10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

こよみさんのつれづれ

奈良県生駒市のシェルティ専門犬舎のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヴィオラっ子 ももちゃん 

三好市へ行った ももちゃん

2010年7月23日生まれ 【左モモちゃん ・右K家で生まれた先住犬)

女の子3頭・男の子3頭の6頭で生まれ、177gと兄弟姉妹に中では一番大きく生まれ。
健やかに順調よく育って 、9月20日待ちに待って頂いて 60日を前にお迎えに来ていただきました。
その光景がっオこの間のように目に浮かびます。
モモちゃん とっても良いお顔していますね。 nikoちゃんにも似ています。

そして7月15日朝連絡いただいて ももちゃんが 亡くなったと・・・・ エッ 未だそんな年では?と思いつつ
この23日で7歳のお誕生日のはず・・・が  昨年今頃かな両首のあたりにしこりが・・・で見て頂いた結果
リンパ腫だったとのこと、それから抗がん剤治療で その辛さも副作用もなく感じさせないほど元気に過ごしていたそうです。

先月より戻す子が有り抗がん剤治療も出来なかったりで 落ち着いて来たときに点滴入院 が 甲斐なく夜9時ごろ
お電話が有ったそうです。

一寸・どころか余りにも速い・駆け足で虹の橋を渡ってしまったそうで、私も唯々ビックリでショックでした。
でもK家へ行って先住犬と一緒に(先住犬もこの春15歳で天寿全うして虹の橋を渡ったそうです)
家族同様過ごして寝るときは奥さまの枕もとで。先住犬は足元でいつも一緒に寝ていたそうです。
大事に短い犬生でしたが十分に過ごしていた事と思います。

10年9月17日
モモちゃん お迎えの時 御嬢さんと奥さまとご主人様


モモちゃん お迎えの時
モモちゃん47日目

モモちゃんもヴィオラママはこの8月21日出11歳のお誕生日を迎えますが、広いお空から兄弟姉妹見守ってくださいね。


                                                                 合掌

三好へ行った、モモちゃん

モモちゃんの 兄弟には 東大阪のポラリス君・福岡のロッキー君
         姉妹には 姫路のNICOちゃん・ 愛知の芽衣ちゃん 達が 元気に過ごしています。
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/21 Fri. 16:52 [edit]

category: 虹の橋

TB: 0    CM: 0

21

訃報 

2001年3月7日生まれのマユちゃん

1月半ばの寒波の影響の時もいつも通りしっかり朝晩食餌もして 庭をヒョコヒョコマイペースで歩いていたのに
25日ごろから少しフードを残すようになり 26日は立てなくなり 支えながらの用を足していました。
27日に獣医へ走り血液検査の結果腎障害を起こしていました。BUM 138.4 ・CRE1.8
 脱水症状7.6 ・ 赤血旧24 ・ 白血球 31,800・・・・と急激な腎障害でした。

それまでそんなシンドウそうな動きでもなかったし、しっかり食欲も有ったし・・・何が???
やはり年齢も齢ですから 食べても身につかず でしたが お腹は丈夫で良いウン〇もしていましたが
まったく立ち上がれず寝たままの状態で1週間お水だけは スポイトで口に入れると飲んでいましたが、それも

2月に入り量も減ってきました。しかしシートにはしっかりチッチとしっかりしたウン〇もして 汚すことなく
私の動きは感知してしていたのか ズ~~と目をつぶっていても 声をかけると目を開けて頭をもたげ少し吠えているような
しぐさで・・・・でも見えていたのか??目の動きは解りませんでした。
15歳と11か月 後1ヶ月で16歳の誕生日だったのに・・・残念です。
2月2日 朝 私を感じたのか少し口をパクパクさせて お別れを言っていたのかもしれません
人も犬も 齢を重ねるといつ何が起こるか解りません。 マユちゃん お疲れ様でした。
少し大きめだったので ショーに出ることなく 家庭犬として マイペースで我が家でのんびりできたかな

又 巡り巡って みんなのところへ帰っておいでね。 

                                                                  合掌


マユ 170202 AM9時ごろ 虹の橋を渡る

Posted on 2017/02/05 Sun. 16:03 [edit]

category: 虹の橋

TB: 0    CM: 0

05

訃報 

(;_;)1月27日 朝 Sさん地のライズが 、、

8時過ぎ TELが入り ライズがとうとう今朝 亡くなったと・・・
(つД`)ノ5年前くらいから肝臓数値がわるくズ~~と治療していましたが、ここ2年くらい 食べるのもムラが有り 朝食べても夜は食べない
色々点滴・薬 食餌療法とママさん本当に一生懸命介護して  お兄ちゃんの散歩も一緒に行くと云って 500mほど歩くとしんどい
らしく動かなくなり 抱っこ用の袋をいろいろ考えて 連れて行ってました。

今年に入り 1段と 悪くなり食事もほとんど食べなくなり 体重も6k位まで落ちてやせ細ってしまって・・・・
支部総会の時に時間見つけて ライズ見に来てやってって云われていたのですが、私もちょうど風邪を引いて
調子悪く行けない日々が続いていました、 そんな矢先のことで 会えなかってことがとっても残念です。

これで2004年12月4日生まれの ピッポの仔 あやや・アッシュ・ライズと3兄弟姉妹が全部虹の橋を渡ってしまいました。
                              
                                                                    合掌

170127 ライズ死す。

Posted on 2017/02/05 Sun. 15:31 [edit]

category: 虹の橋

TB: 0    CM: 0

05

早 1週間 

スバル」へのお心のこもったお花をありがとうございました

早いものでもう1週間たってしまいました。
その間」ショー仲間の(てっちゃん・なっちゃん・K丸さん・N田・M本さん)
訓練仲間の(M田さん・N平さん・Y村さん・O塚さん・N島さん・N村さん)
Mたさん・I上さん・・・・たくさんのお花を送ってくださいました。
スバルもお世話になった方々にお花を頂いてとっても喜んでいることでしょう


スバル 供花

昨年11月17日 「愛媛展」でのリング

ゲットできたのが最後のショーになりました。
まだまだ 活躍できると楽しみにしていたのに・・


もうこのときスバルの体の中で 大きな塊が蝕んで行ってたようです。
何にも食べなくなり大好きな肝やささみも一切受け付けずに・・体重が毎日100gずつ減っていました。

特別クラス スバル 

Posted on 2013/02/25 Mon. 14:21 [edit]

category: 虹の橋

TB: 0    CM: 0

25

スバルが・・・・「悲」 

悲報

スバルが本日(17日)PM7時ごろ 遠い世界へ旅立ってしまいました。
私の帰りを待っていたかのように・・・・

急な変わりように・・・何が何だかわかりません
只々今はあふれる涙涙で・・・

生前訓練仲間の皆様には本当に可愛がって頂き 今なお心配していただきありがとうございました。

4・30 奈良審査会 スバル UD合格

昨年4月19日 奈良審査会において 「UD] 遠隔操作 高跳び台へ で
華やかな」ジャンプで 飛び越える演技をしてくれた在りし日の「スバル」

スバル UD  遠隔操作 右

同じく遠隔操作 「幅跳び台」へで 華麗なるジャンプで飛び越える 「スバル」

スバル UD  遠隔操作 左

「スバル」とは訓練に始まり訓練に終わり 週2回の訓練練習日にいつも私と一緒に喜んでついてきてました。
時には思うようにできずいらだった時もありましたが、その時はお母さん[ボクどうしたらいいの??」と
目を白黒させながら 下向き加減にして…気を取り直し「さぁ もう一回しょうね」っていうと
尻尾フリフリついてきてくれました。

脚即では 私にピッタリついて とってもきれいな脚即が自慢でした「どうしてそんなにきれいな脚即ができるの」と
注目していただき 「スバル」は本当によく頑張ってくれました。
今もあの楽しそうな脚即・称呼・ダンベル持来・捜索持来・臭覚持来…と一生懸命演技をしてくれました。 

「スバル」との思いでいっぱい 7年半という短い間尽きることのないたくさんの思い出を残してくれました


             
               あ・り・が・と・う 「スバル」

Posted on 2013/02/17 Sun. 21:57 [edit]

category: 虹の橋

TB: 0    CM: 6

17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。